なすしおばら山の会

会則

会則

那須塩原山の会会則

 

第1条(名称)

この会は、那須塩原山の会という。この会の本部は会長宅におく

第2条(目的)

この会は、登山を通じて会員相互の交流を図り、かつ登山の普及と向上に努めることをもって

目的とする

第3条(活動)

この会は、前条の目的を達成するために次のことを行う

1 定例山行等を企画・実施する

2 登山事故の予防活動

3 登山技術とモラルの向上

4 自然を守る活動

5 その他、目的を達成するために必要な活動

第4条(会員の入会と退会)

1 会則を認め、所定の手続きを経て入会金を納めた者は会員となれる「但し他の山岳団体(山岳会や山のサークル)に所属している者は原則として会員にはなれない」

2 文書で退会届を提出した場合、退会を認める

3 会費を6カ月以上滞納したものは退会したとみなす

第5条(役員)

この会に、次の役員を置く

   会長 1名 ②副会長 若干名 ③部長 3名 会計監査 2

但し、会計監査は①~③の役員を兼ねる事はできない

第6条(役員の選出と任期)

   前条の役員は総会で選出し、任期は原則として12年間とする

   役員の再選は妨げないが、会長、副会長の任期は最長2期までとする

第7条(総会)

総会は、会の最高意思決定機関であり、会長は年1回これを開催しなければならない

総会は以下の事項を審議、議決する

1 会の年間活動方針

2 決算報告並びに予算案

3 会則の改廃

4 役員の選出承認

5 その他、会の運営に関する案件

第8条(運営委員会)

1 この会を運営するために運営委員会を置く

2 運営委員会は総会に次ぐ議決機関であり、運営委員会は会長、副会長、各部長で構成する

3 運営委員会は、会長が必要に応じて委員会を開く。また委員からの要請があれば会長がこれを開催する

 

 

9条(例会)

例会は会長が主催し月次に行うものとし、以下の案件を審議決定する

1 年間活動方針に基づく運営の細目

2 規定の改廃の検討

3 その他、会運営に関する案件

 

10条(部会)

会にアルパイン部・縦走登山部・ハイキング部を置き各部の部長が必要に応じて主催し、

以下の案件を審議する

1 年間登山計画

2 技術訓練計画

3 その他、登山実務の案件

【補則】

   会員はいずれかの部に所属する

   会員は所属部にとらわれず各部が企画した山行あるいは訓練等に参加できる

   会員は所属部長の承認を得れば所属部を変更することができる

11条(会計年次)

会の会計年次を41日から翌年331日の一年間とし、これを期と称する

12条(会費及び入会金)

1      会費は月額500円とする

2      入会金は4,000円とする

3      会費は前納とし返戻しない

4      中途入会者の月額会費は入会月よりとする

5      家族会員は2名を限度とし入会金6,000/2名、会費は750/2名とする

13条(規程)

会則の趣旨に基づき、運営委員会にて別に規程を定めることができる

 

【附則】

この会則は2018426日より発行する

CONTACT

2018年4月 那須塩原市に「なすしおばら山の会」誕生!
いろいろな山の会で多くの経験を積み重ねてきた、
ベテラン集団が立ち上げた山の会です。
今ならだれもが1年生!
入会するなら今がチャンス!
ビギナーもベテランも大歓迎!
一緒に山をenjoyしませんか!

ブログ更新情報

ブログを見る

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP